グラマラスリムプエラリアの成分

グラマラスリムプエラリアの成分

 

グラマラスリムプエラリアには、

 

 

プエラリア

 

アグアヘ

 

ココナッツオイル

 

 

といった今大きく注目されている成分に加えて、

 

 

ダイエット、脂肪を燃焼させる成分として注目されている、

 

 

コレウスフォルスコリ

 

BCAAアミノ酸

 

L-カルニチン

 

 

が含まれています。

 

 

グラマラスリムプエラリアの特徴は、他のプエラリア成分には含まれていないダイエットにおいて注目Sあれている成分が多く含まれている点なので、この3つの成分についてこの記事で説明します。

 

 

グラマラスリムプエラリアの3つの成分とは?

 

順番に説明します。

 

 

コレウスフォルスコリ

 

脂肪燃焼や代謝を助けるといった働きがあります。

 

どうやら脳には、脂肪を燃焼させることを指示するためのベータ3アドレナリン受容体というものがあるのですが、この受容体の機能が悪いと上手く脂肪を燃焼させることが出来ません。

 

日本人の多くがこのベータ3アドレナリン受容体の働きが悪いと言われているので、一般的に言う、太りやすい体質っていうのがこれに当てはまります。

 

その点、コレウスフォルスコリはこのベータ3アドレナリン受容体をすっ飛ばして脂肪細胞の燃焼を働きます。

 

だからこそ日本人のダイエットには効果的な成分だと言えます!!

 

 

BCAAアミノ酸

 

BCAAアミノ酸は分岐鎖アミノ酸と言われ、ロイシン、バリン、イソロイシンの3つの必須アミノ酸のことを言い、他のアミノ酸とは違って筋肉内で代謝されます。

 

だから、筋肉の損傷やエネルギー回復にいち早く働きかけるのに効果的な成分です。

 

筋肉は基礎代謝を高めるのに必要です。良くある無理な食事制限などは脂肪だけでなく筋肉に必要な栄養まで制限することになり、一時的に痩せることが出来たとしても、代謝能力がおちて、太りやすい体質になります。

 

 

L-カルニチン

 

脂肪が皮下脂肪や内蔵脂肪となって蓄積されるのは、普段の食事からとった脂肪がエネルギーとして使用されきらなかったものが蓄積されることで起こります。

 

なので、食べた脂肪を毎回エネルギーとして燃焼していれば蓄積されにくいのですが、中々そうはいきません。

 

でもL-カルニチンはその食べた脂肪の燃焼を助けると言われています。

 

これにより、蓄積されるはずだった脂肪を防ぐことが出来ます。

 

 

グラマラスリムプエラリア成分まとめ

 

グラマラスリムプエラリアの他とは違う成分の特徴について話してきましたが、ダイエットで注目されている成分を贅沢に配合しています。

 

バストアップしたい

 

ダイエットしたい

 

 

この2つの効果がおおいに期待出来る成分を配合しているので、そうした人におすすめです。

 

関連ページ

グラマラスリムプエラリアのトクトク(定期)コース説明!
グラマラスリムプエラリアにはトクトクコース、いわば定期コースがあります。でも定期コースって何が得なの?解約できるの?といったことをコチラに載せています。