グラマラスリムプエラリア

アグアへって何?

グラマラスリムプエラリアに含まれているアグアへという成分ですが、何かというと、ブラジルやコロンビア、ペルーといった南米で摂れるフルーツなんですね!

 

ライチの大きい版みたいな印象です。

 

で、日本では全く知らないフルーツだったのですが、あるテレビで紹介されたことから一気に日本でも知名度を上げたフルーツになりました。(私は全く知りませんでした汗)

 

注目するべき情報があって、このアグアへの原産地ではニューハーフ率が何と5%もあるそうです。笑

 

5%って言うとちょっとわかりにくいかもしれません、100人いたら5人いる計算です。

 

まだわかりにくいかもしれませんね、クラスで言ったら1クラスに2人か1人いる計算です。笑

 

なので、かなり多いと分かってもらえたと思います。笑

 

と、少し話しはそれましたが・・・これがアグアへが関係しているかはわかりませんが、男性の女性化に大きく関わっているのでは?と推測出来る点でもあります。

 

あくまで推測にすぎませんが、実はこれはただの推測ではないのでは?と考えられることが、アグアへの成分に秘密があります

 

アグアへに含まれる成分は?その効果効能は?

アグアへに含まれる成分の代表格として、女性ホルモン(エストロゲン)と似た作用を持つ植物性エストロゲンを含んでいます。

「どっかで聞いたことがありませんか?」

 

そう、バストアップに人気の成分のプエラリア・ミリフィカにも含まれている成分です。

 

なので、必然的にアグアへにもバストアップを期待出来る成分が含まれていると考えられます。

 

またアグアへにはこの植物性エストロゲンだけでなく、

 

ビタミンA
ビタミンC
ビタミンE

 

が含まれています。

 

これらの成分には、効果として、

 

女性らしい身体つきにする

 

髪をキレイにする

 

血をさらさらにする

 

といったようなものがあります。

 

なので、アグアへには、

 

バストアップや、髪をキレイにといったキレイになるための女性に嬉しい効果

 

血をさらさらといった健康に必要な効果

 

の2つがあると言えます。

 

アグアへに副作用はある?

少し気になるのが、アグアへって副作用はあるのか?ということです。

 

もちろん医薬品と違って、大きな副作用があったり、確率の高い副作用はありません。

 

ただ、一つ言えるのはプエラリアでもそうなのですが、少なからずエストロゲンと似た作用を持つ成分を含んでいることから、ホルモンバランスに影響を与えます。

 

これは、⇒コチラ でも言っているように飲む時期によっては副作用のリスクを高めてしまう可能性があります。

 

なので、上のページで飲む時期などをしっかり守ればそのリスクもほとんどなく安心して飲める成分だと言えます。